· 

☆千葉めぐみ先生えふのわ様主催夏のお弁当教室ご案内

https://www.facebook.com/%E3%81%88%E3%81%B5%E3%81%AE%E3%82%8F-231070220758106/

えふのわ様facebookページより

・・・

アナログ世界で心のゆとりを
子ども時代って、時間がゆっくり流れていたように感じませんか?1カ月の夏休みは、ラジオ体操に行って、学校のプールに通って、宿題をして、遊んで…。遊んでも遊んでも、時間がたくさんありました。それが大人になるとどうでしょう。1カ月なんてあっという間。ましてや1週間、1日なんてすぐに過ぎ去ります。
携帯やメールのお陰で、誰とでもすぐ連絡が取り合える便利な現代。でもそれが逆に、ゆっくりのんびり流れる時間を奪ってしまうのかもしれません。我が身を振り返っても、連絡はもちろん電子マネーに電子ブックまで1つの携帯にまとめているので、つい「携帯、携帯…」と頼ってしまいがち。
使い方次第だとは思うけれど、たまには「携帯」ではなく文庫本を片手に、自然の中で「季節の香り」に浸る‥、そんなアナログな時間を過ごすのも大切かも。いつかは私も、そうした「心のゆとり」をも楽しめる女性になりたいと思います

夏の花ひまわり、種の効用も
「夏」の風物詩といえばスイカや風鈴、花火や海水浴…。今回のお弁当箱には、夏の楽しいワクワクを「ぎゅー」っと詰め込みました。
夏空の下、ぐんぐん太陽に向かっていく元気なひまわりの花。このひまわりの種(食用)は、ビタミンB2・E2が豊富です。ビタミンEは別名「若返りのビタミン」といわれ、肌や血管の老化防止にいいのだとか!
花を愛でるだけでなく、種を健康増進に活かせば、楽しさが倍増しますよね!ただ、ひまわりの種を食用にするには、採種後1週間以上天日干し乾燥し、きちんと殺菌する必要があるようです。気軽に食べてみたいという方は、スーパーなどのナッツコーナーにも並んでいます。ただ、摂り過ぎにはご注意を!
さぁ、カニさんウインナーはもちろん様々なウインナーのアレンジに、ご一緒に挑戦してみませんか