ご挨拶

はじめまして。一般社団法人日本キャラベニスト協会代表理事沼端恵美子です。

 

私はお弁当作りが苦手でした。(中学生の時に自分で作っていたお弁当に劣等感があり、蓋でお弁当を隠して食べていた苦い思い出があります。)

 

そんな私ですが

ある日、小学生になった娘に「遠足の時にキャラ弁を作ってほしい」と頼まれ、初めてキャラ弁を作りました。帰宅した娘が「お弁当ありがとう!」と笑顔で話すのを見て作ってよかった!と嬉しく思いました。

 

後日、キャラ弁教室に行ってみて

「こんなに簡単にできるんだ!」

「私にも上手に作れた!」

「とっても楽しかった。」

「先生は準備が大変そう…」

そんな風に感じたことがきっかけで

一般社団法人日本キャラベニスト協会を設立いたしました。

 

「たくさんの方にキャラ弁を楽しんでいただきたい」

「栄養バランスや衛生に配慮した単純なキャラ弁を作ったら、キャラ弁が苦手だった私のようなもっとたくさんの方に喜んでいただけるはず」

「ひとりで計画、準備をするのはとても大変!忙しい主婦の方が役割分担で準備を簡単にお教室が開催できたら役立ちそう」

「キャラ弁作家さんが【専門家やプロとして活躍できるように】お弁当作りの基本、衛生・栄養の知識を学ぶべき」

 

そんな思いから、

多くの方に助けていただき

お弁当学マスター認定講座企画、制作いたしました。

 

ひとりではできないことも

たくさんの仲間がいればきっとできます。

みんなで輪になって楽しくお弁当・キャラ弁の文化・食事や料理の楽しさを伝えていきましょう。

プロフィール

1979年生まれ

東京家政大学短期大学部卒

3人姉妹の母

一般社団法人日本キャラベニスト協会代表理事

お弁当学マスター認定講座企画制作者

All Aboutキャラ弁ガイド

2015年3月一般社団法人日本キャラベニスト協会を設立。キャラクターの再現だけでなく食の飾りを取り入れ、栄養や衛生に配慮したお弁当作りを世の中に広めるべく活動している。

誰でも簡単にできるかわいいお弁当作りや、弁当箱の特徴や使い方を伝えていきたいと考え、お教室を開催中。